婚活がうまくいく人と結婚できない人の違いと対策

更新日:2021年11月9日

世の中、特別婚活などという活動をしなくても普通に結婚できる人が一定数存在します。

そこそこ若いうちに子供をもうけ、家庭をつくり守っていく。

家族イラスト

今、この記事を読んでいる貴方も若いころはこんな普通の結婚生活を送れることを疑わなかったのではないでしょうか?

まさか30歳を超えて40歳を迎えようとしても独り身でいるなんて当時からしたら“想定外”かもしれません。統計によると40歳を超えてから結婚できるのは5%未満とほとんど不可能な確率です。

働く青年

貴方も“勝ち組”ではなくてもきっと“ごく普通”の働く青年のはずです。普通の勤労青年が普通の結婚生活を送ることは十分に可能であるべきです。そうでなければ世の中回っていきません。

それでも現実に独身中年になりつつある貴方へ、その原因とこれからの対策を記事にします。

まず、そもそも異性にモテないといった生まれながらの容姿については除外します。

お金持ちの家に生まれなかったという不可抗力的なものも除外します。

同様に家族構成なども除外します。(長男であるとか小姑がいるとか・・・)


それでは始めます♪

男性が嫁さんもらって結婚生活をするためには以下のモノが必要です。(女性については後述)

① 生計を維持できるだけの収入(あるいは貯蓄)

② 女性に嫌悪感を持たれない清潔感

③ 常に相手を思いやる気持ち

この3点が必要であると私は考えます。

そして上記3点は努力次第で獲得できるものです。

早速①の収入について説明します。

お金イラスト

女性がお見合い結婚においてまず一番に注目するのは“年収”です。

これは説明するまでもありませんが、女性は安心して子育てできるかといった視点から、また男性の能力の優劣を年収で判断するからです。

お金の存在しない原始時代でしたら、狩りの上手さといった能力で男性の優劣を判断したことでしょう。

「女性はお金しか見てくれない」といった一部男性の嘆きにも聞こえる主張はナンセンスだということをまず理解してください。

言い方を変えると「稼げない男は能無し」とも取れます(汗)

厳しいけど事実です。

かといって給料がすぐに上がる見込みはなかなかないですよね。

そこは結婚を意識した頃から年収を上げるよう心掛けて計画的に仕事をする必要があったわけです。収入が低い方は今からでも年収アップに向けた努力をすべきです。現状に満足して安穏と過ごしてきた方はその点で遅れていることを自覚しましょう。

給料が上がらなければ副業でも投資でもチャンスはいくらでもあります。

ここで問題となるのは副業でも本業でも収入アップさせるにはある程度の準備期間が必要だということです。一言でいうと計画性に欠けていたのです!

まあ、過ぎたことを批判してもなにも始まりません。

これからどうやって収入をアップさせるか?計画を練って即実行に移しましょう。

年収500万円以上の方はここはスルーしてオッケーです。

②の清潔感は長々と語る必要なありません。


普段の自分を鏡で見てください。

☑ ひげ剃っていますか?

☑ 髪の毛は清潔ですか?

☑ 着ている服はきれいですか?しわくちゃではありませんか?


おしゃれである必要は必ずしもありません。少なくとも異性に嫌悪感を持たれないことが重要です。

生まれながらの顔や骨格は変えられませんが、努力次第でいくらでも容姿を磨くことは可能です。

ユニクロでもジーユー(GU)でも構いません。普段から清潔感ある服装を心掛けましょう。

お見合いやデートの時は悩んだらスーツで!ネクタイだけはビジネスとは少し変えて遊び心をもって選んでもいいでしょう。

靴は意外と見られています。くたびれた靴や極端に安っぽい靴は避けましょう。

そしてお金をかけずに一番効果のある容姿改善策はダイエット(またはフィットネス)です!

太った青年

男女問わず太っているなら痩せましょう!

ダイエットすらめんどくさがってできないような人はこの先も変わらない日常が待っています。特別体重が重くないのであればたるんだおなか周りを引き締めるためにフィットネスがよいでしょう。実際、体が引き締まれば表情や雰囲気も変わります。

正直、太っている方で清潔感を感じる方は少ないです。


もう一度言います!

ダイエットやフィットネスこそお金をかけずに魅力をアップする最善の対策です。

ここまでの①と②はどちらにも同じことが言えます。

それはすぐに結果が出るものでもないので婚活を始めてから取り組んでも遅いということ。

できれば事前に計画的にダイエットや収入アップへの対策を始めておくのが望ましいです。例えるならば夏のビーチで水着姿になるのに合わせてダイエットに励むようなもの。

結婚したい時期を目標として定め、その目標に合わせて自身の改造にも励むとよいでしょう。


もう、結婚相談所に登録してすぐにでも結婚したい?それなら今すぐ始めるべき。

明日からではなく今日から始める勢いで行動しましょう。

無計画に流されて生きてきた結果が現在なのですから、それを変えるためには計画的に行動することが求められます。すぐに結果は出なくてもその努力は必ずどこかで実を結びます。


実は仕事にも同じことが言えます。

PDCAってご存じですか?

プラン(計画)、ドゥー(行動)、チェック(確認)、アクション(対策)の略だったかな?


仕事を計画的にこなす人は、婚活でも計画的にこなして結果を出します。


逆に無計画だったり誰かの指示が無いと動けない人は仕事でも結果を出せず評価もされません。結果、収入も上がらず・・・婚活もうまくいかない訳です。

めんどくさいことは置いておいても、まずは目標を立てて行動してみましょう。

待っているだけでは空からお姫様など降ってきません。

ある日、突然かわいい女の子とぶつかったりもしません。

婚活においても上記PDCAを意識してみるとよいでしょう。

具体例はまた後日記事にします。

③は常に相手の立場に立って考えるように心がけましょう