40代を超えて普通の年収でも若いきれいな奥さんと子供を持つ方法

こんにちは

男の結婚相談所ワリスです。

タイトルの通り40代に突入してから慌てて結婚相談所の門を叩く方が非常に多いです。


その方の身になればおそらくは・・・

30代までは仕事も忙しく収入的にも不安があったでしょう。

そして30代であれば


「まだ自分は若い!」


...という自信がどこかにあったはず


だから慌てなくてもいずれ結婚できると不安には感じていなかった...

しかし!

40を超えて不安に感じた頃には晩婚突入です。

勘違いして欲しくないのですが、結婚自体は難しくはありません。

当相談所に限らず、釣り合ったお相手であれば十分結婚可能です。

ご安心ください。

でも、せっかく結婚相談所に入ってもなかなか結婚できない男女も一定数います。

それは・・・

自分が歳を取っているにもかかわらず

結婚相手は、若く、美形、婚歴子供なしという高い理想を持って譲らない方

これは男女ともに多く見うけられます。

理想を高く持つのは結構ですが、現実的な画も同時に描かないと貴方も手遅れになりますよ!

話を本題に戻します。

例えば45歳で初めて結婚相談所に入って婚活しても

子供が欲しいからと当然のように30代前半女性(注:美人限定)をターゲットにしますよね。

脳内イメージです…(Yuka Kawamura thx)


しかし、それは歳の差10歳以上という厳しい戦いになります。

なぜならその女性に申し込むのは貴方だけではなく30代のイケメン高収入男性もいるかもしれません。人気の女性会員には50人以上からの申し込みがあります。

お相手女性からしたらその大勢の申し込みから、わざわざ一回り以上年の離れた貴方を選ぶメリットが感じられなければ、そもそもお見合いにすら進めません。

つまり、貴方とお相手女性の希望は釣り合っていないと言えます。

同じ中年男性としてお気持ちわかりますよ!

  • 若さ(ここでは34歳まで)

  • 美人

  • スタイル良し

“理想”のお嫁さんとしてこの3点は譲れませんよね!?

例えばあなたの年収が500万円だったとします。

決して悪くない年収です。

その場合、一般的に年齢差は最大5歳下までが釣り合います。

45歳であれば40歳女性とお見合い結婚できるということです。

40歳といっても今の女性は十分お綺麗です。

でも男性の多くは「子供を望む」ことからその美形の40代を敬遠します。

結婚に何を望むのかは人それぞれ

かわいい奥さんと子供をもうけることが目的であれば否定はしません

でも、そういう方に限って「結婚とはこうだ!」といった決めつけ的なものが強く感じられます。そんな方には一度この動画でも見て欲しい。

この動画を見ても「ものは試しに一度40代とも会ってみるか」とならない頑固な貴方へ

そこで私が個人的に信じる普通の40代男性でも実現可能な

若さ

美人

スタイル良し

更に自分の子供をもうける

このすべての条件を満たす幸せな結婚生活を得る方法はひとつ


・・・

国際結婚です。

ここで多くの男性は話も聞かずに国際結婚も即否定します。

そういう方はどうぞ退出してください。

貴方が女性に提供できるもの(一例は高年収)が少ないのに

女性に要求する条件は

あれもダメ

これもダメとまさに全部入り状態・・・


例えるなら200万円持ってフェラーリが欲しいと言うようなもの

結婚はお互いを許容して生活することです。一度再考されることをお勧めします。

・・・

ここからは国際結婚に少しでも興味がある方にだけお話しします。

加盟する日本仲人協会にも外国籍の会員は少数います。

多くは日本での生活基盤のある女性です。ただ、国籍が外国というだけ。

私がこれからお話しするのは日本仲人協会としての発言ではなく山中個人の見解です。

ただの個人の戯言とご理解ください。

我々、日本人はアジアのリーダーであり経済的にも優れているという優越感を捨ててください。少なくとも私や貴方は富裕層ではありません。国としてのブランドも今は昔。

日本に来る外国人観光客は欧米や中国だけでなく、今やマレーシアやフィリピンといた東南アジア諸国からも珍しくありません。都市部では留学生も多く、彼らは自国では富裕層に位置し日本の中流家庭など足元にも及ばないお金持ちであることも。(2020年現在コロナの影響で見かけませんが)

確かに外国人労働者も国内にはまだ相当数いますが、だからいって出会った外国人を無条件に下に見ているといつか大きな恥をかきます。

個人的意見として、日本人優位の感情はすでに時代遅れとも言えます。

その視点で国際結婚の可能性をもう一度考えてみます。

残念ながら日本の国力のピークは過ぎています。

半面、アジアや一部の東欧といった過去の貧困国は急成長しています。

我々、普通の日本人男性が国際結婚しようとしたときに対象になるのはこういった急成長する新興国の女性です。

今ならまだ経済力の差を利用した10歳以上の年の差婚が十分可能です。(10年後はわかりません)

想像してみてください。


40代の同年代の日本人女性との新婚生活

カタコトの日本語を話す20代のかわいらしい外国人女性との新婚生活

どちらが幸せな結婚生活に思えますか?

どちらも正解ではありませんし間違いでもありません。

貴方の出した答えが、貴方の価値観です。

私、山中も33歳の時に現在のフィリピン人の妻と国際結婚しました。

国際結婚を選んだ事に対し迷いや後悔はありませんでした。

当時は国際結婚することによって自分の世界が大きく広がることを期待していました。

一言でいえば「なんか面白そう!」

そんな軽い気持ちでも十分幸せになれました。

国際結婚15年を迎える私がアドバイスするとしたら


結婚なんてタイミングです!


外国人配偶者が貴方の望む良い妻になるかどうかは貴方次第だということ。

夫婦は自分を映す鏡のようなもの

男性が妻のことを都合の良いメイドのように扱えば

妻も貴方のことをATMのように扱うかもしれません。

外国の家族のことを下に見れば

その家族も貴方のことを真の家族とは認めないでしょう。

貴方の妻に対する言動がひどければ

外国人妻の言葉使いや行動がよくないものになります。

つまり、貴方が愛情と相手のことを思いやった行動をすれば

お相手も貴方のことを大切にしてくれます。

よくネットの書き込みで見るような「騙された」的なくだらない話は

若い体を安く手に入れようとした男の恥ずかしい告白であることに気づきましょう。

親子ほども歳の差のある小娘、それも教養が無いと見下していた相手にまんまとしてやられた馬鹿者の自慰行為です。

ダメなら離婚して次を探すなんて考えもあり得ない。

これから国際結婚しようと思われる貴方はぜひその辺を今一度考えてみてください。



国際結婚の離婚率は高いか?(とても参考になる良記事)

ちょっと脱線しましたが、私の勧める国際結婚は日本人妻の安価な代替品ではありません。

確かに国際家結婚特有の苦労はあるかもしれません。

若い奥様はまだまだ知らないことがたくさんあります。

それをやさしく教えてあげるのも貴方の役目

でも、その分新しい経験や楽しみ、そして自分の世界が広がります。

そこに貴方の幸せをきっと見つけることができるでしょう。

もちろん、若い奥さんとの間にかわいいハーフの子供を授かれます。(授かりものですから絶対ではないですよ)

国際結婚で誕生した子供は、両国のいいところを併せ持つ立派な人間に育ててください。


今日のところはここまで…

私個人としては国際結婚推進派です。

結婚に出遅れた男性にとって最善の選択の一つだと信じています。

でも仕事としては首を突っ込んでいません。

興味がある方は信頼できる人物が運営している国際結婚相談所を紹介します。

国際結婚は自分で動いても業者に任せてもそこそこの手間と費用はかかります。

私が一番大事にして欲しいと考えるものは時間です。

貴方の人生の残された時間を少しでも多く(つまり少しでも早く)幸せな結婚生活へと結びつけるのが役目ですから。これは日本人、外国人関係ありません。



当相談所が婚活・恋活情報サイトDOKI DOKIに掲載されました!

是非チェックしてみてください。


▼当相談所の掲載ページ

https://dokidoki.asia/marriage_agency/detail/24609/

※DOKI DOKIとは※ DOKI DOKIとは日本最大級の婚活・恋活情報サイトです。 全国の結婚相談所・婚活パーティー・マッチングアプリ等の婚活・恋活サービスを比較検討できます。


DOKI DOKIトップ

https://dokidoki.asia


結婚相談所のおすすめ人気ランキング11選!口コミで評判が良い結婚相談所が見つかる https://dokidoki.asia/column/marriage_agency/



それではよい一日を

男の結婚相談所ワリス

https://www.walis.info/

Mail :skyhawk172k(あっとまーく)gmail.com

Twitter : @walis2017

Tel : 050-3177-5140

代表 : 仲人士 5405 山中良司

#結婚相談所 #国際結婚 #お見合い #仲人 #婚活 #副業 #在宅ワーク


5回の閲覧

最新記事

すべて表示

婚活がうまくいく人と結婚できない人の違いと対策

世の中、特別婚活などという活動をしなくても普通に結婚できる人が一定数存在します。 そこそこ若いうちに子供をもうけ、家庭をつくり守っていく。 今、この記事を読んでいる貴方も若いころはこんな普通の結婚生活を送れることを疑わなかったのではないでしょうか? まさか30歳を超えて40歳を迎えようとしても独り身でいるなんて当時からしたら“悪夢”かもしれません。統計によると40歳を超えてから結婚できるのは“極々

​男の結婚相談所ワリス

鹿嶋オフィス

日本仲人協会刈谷駅前支部

© 2017 by Walis. All Rights Reserved.